その他

【高3生は必見】大学入学前にするべきこと5選/残りの高校生活の過ごし方はこうだ!

こんにちは!だんです!

夏休みに入りましたね。

塾講師のアルバイトをしている立場からすると、

高校3年生は、この夏の頑張り次第で受験結果が決まると思います。

中学3年生は、冬休みの猛勉強で巻き返すことも僅かながら可能ですが……

ともあれ、この夏、受験勉強を疎かにしてはいけません!

頑張ってください!

 

と応援しておき、

今回は受験に関する内容ではなく、

受験後、

特に高校3年生の進学先が決まった後の、

残りの高校生活で何をすべきか?

そのような疑問に対応した内容をお届けします。

大学に入学する前までの数ヶ月ですが、

今から紹介することを実践していると、

入学してから良いスタートを切ることができると思います!

特に、指定校推薦や公募推薦で進学先が早く決まった方には実践してほしいものです!

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • 高校3年生で進学先が決まった人。

この記事で分かること

  • 進学先が決まった後、残りの高校生活ですべきこと。

 

普通自動車免許を取得する

 

 

1つ目は普通自動車免許を取得することです。

大学に入学するとドライブ旅行をする機会が増えます。

その際に運転できると、男女ともに頼れる存在になり、それだけで恋人ができたり……

まあそれが無くとも、

大学に通いながら、教習所に通ったり、合宿に行っていたりすると、

授業の支障になったり、バイトをしばらく休まないといけなくなったり(合宿免許だと特に)、

夏休み遊ぶ予定が減ったりなどするので、

部活も受験勉強も終わった高校3年生の残り時間で、

免許を取得することをおすすめします。

 

それが厳しければ、大学に入学してから取得すれば良いですが、

就職活動に入るまで(3年生の春くらいまで)には取っておきたいものです。

今はどの企業でも自動車免許が必要ですから。

そのため早めに取得することをおすすめします!

 

ちなみに免許取得までの期間の目安です

 

免許取得までの期間

  • 教習所に通うのであれば平均3ヶ月。
  • 合宿に行くのであれば平均1ヶ月。(合宿は2週間程度。その後に所定の場所で学科試験を受け、免許が交付される)

短期で通える教習所もあります。(取得まで平均1ヶ月ではあるが、ほぼ毎日教習所に通う必要がある)

 

アルバイトを始める

 

 

2つ目はアルバイトを始めることです。

高校によっては「アルバイト禁止」のところもありますが、

ぶっちゃけ進学先が決まっているのであれば、

勉強をする必要もないですし、黙って始めてしまえばOKです。

進学先が決まった後、

アルバイトを始めるべき理由はの3つだと私は考えています。

  • 経験値を積んでおく
  • シフトの組み方を覚える
  • お金を貯める

➀に関して、

仕事内容を覚えて実践したり、年齢の異なる大人と関わったりなどの

経験値を積むことで、

今後、就職活動や副業をする際に活かすことのできるスキルが身についたり、人脈を得ることができます。

スキルと人脈……将来仕事をしていく上で欠かせないものなので、

早くからアルバイトを始めて得ておくことをおすすめします。

➁に関して、

シフトの組み方を覚えておくと良いと思います。

大学では基本、自分自身で授業のスケジュールを組みます。

その際に、この授業を履修したい、この日は全休(丸1日休みにしたい)にして遊びたいと思うことがあるわけです。

しかし、大学に入学してからアルバイトを始めると、バイトのシフトが授業のスケジュールを邪魔することになる。

そうならないためにも、入学する前までにアルバイトを始めておき、

働いているバイト先は、

固定シフトなのか、シフト自由なのか、2週間シフト入らなくてもクビにはならないのか?

というようなバイト先事情を把握しておくことが大切です。

ちなみにシフトの融通が聞くだろうバイトは居酒屋ですかね。

③に関しては、

その言葉通りで、お金を貯めておいた方が良いです。

大学に入学すれば、外食の機会も増えますし、サークル活動でのお付き合いも増えます。

そのためお金を使う機会が多いです。

また後ほど紹介しますが、美容やファッションなどの自分磨きに

お金を使うことになると思うので、アルバイトを頑張って貯蓄をしましょう!

 

資格の勉強をする

 

 

3つ目は資格の勉強をしておくことです。TOEICでも色彩検定でも何でも良いです。

確かに受験勉強の後に、資格の勉強は気持ち的にしんどいかもしれませんが、

資格があると、それをネタに仕事ができたり、

ブログを書くことができたりします。

また就職活動をする際の助けになったりもします。

「資格=スキルが身についている」ということなので。

さらに、勉強する習慣は受験勉強から途絶えていないので、

そのまま習慣を継続させているうちに取ると良いです。

大学に入学すれば誘惑は多く、勉強をする習慣を取り戻すことは難しいです。

高校3年間、毎日勉強していた私ですら、今では大学の勉強を疎かにしているのですから。

そのため、受験勉強の続きとして、資格の勉強をすることをおすすめします。

個人的には「宅建」とかおすすめですかね。就職や転職活動で活かせそうですし。

「宅建」について詳しく知りたい方は、こちらから

「宅建」について調べる

 

自分磨きをする

 

 

4つ目は自分磨きをすることです。

大学に入学すると自由な時間が多い。

そして私たちは人間です。恋愛をしたくなるわけです。

しかし、年齢を重ねるにつれて、恋人ができるまでのハードルが上がります。

そのため、みんな自分磨きをするわけです。

勿論、恋愛以外の理由でする人もいますが、

外見も内面も、大学時代に磨く人は多いです。

自分磨きをする際には、男女ともに最低限、清潔感を保ちましょう。

あなたも無意識にしているとは思いますが、

この人と関わりたいというのは第1印象で決まっています。

そのため不潔な人には誰も寄りません。

また不潔な人は就職活動でも苦戦します。見た目で不採用です。

汚い人を取引先などに行かせたくないですもんね。

そのため清潔感を保つことが大事ですが、

そのためには美容とファッションに気を遣うことが大切ですね。

美容やファッションの情報はを参考にすると良いです。

【美容】ホットペッパービューティー 公式サイト

【ファッション情報】WEAR 公式サイト

 

遊ぶ

 

 

5つ目は遊ぶこと!

残りの高校生活、思い出を作ることも大切です!

大学に入学すると、みんな新たな出会いを見つけ、

高校時代の旧友に会う機会も少なくなります!

そのためカラオケに行ったり、ショッピングしたり、小旅行したり、

たくさん遊んでください!

 

記事のまとめ

 

この記事では、大学に入学する前にすべきことを5選紹介しました。

何も全て実践しろとはいいません。(多分、時間の都合上、全て実践することは厳しいです)

でも何か1つでも実践しておくと、良い形で大学生活のスタートを切ることができると思います!

それでは記事のまとめに入ります。

 

記事のまとめ

進学先の大学が決まった後の過ごし方

  • 普通自動車免許を取得する。
  • アルバイトを始める。
  • 資格の勉強をする。
  • 自分磨きをする。
  • 遊ぶ。

 

以上になります。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

だん

現在、サイトをリニューアルしています。 かなり時間を要します。 今しばらくお待ちください。

-その他